アンスリウムが咲きました。仕立て直しその後

植物育成のコツ

アンスリウムが咲きました。

 

実はこれは、昨年8月に「仕立て直し」をした、
アンスリウムです。

 

挿し木をした直後の状態

 

仕立て直し、とは元気のない株を
カットして植え直しをすることです。

 

 

カットした元の株の方も・・・

 

新しい葉が出ました

 

詳しくは8月の記事もご覧ください。

弱った樹も蘇る?アンスリウムの仕立て直し
弱ったアンスリウムを「仕立て直し」で 育てなおす方法をご紹介します。

 

アンスリウムの「花」とは

ところで、アンスリウムの「花」の部分がどこなのか、ご存知ですか?

赤い部分が花に見えると思いますが、
実は花の部分は中央の黄色い突起物なのです。

周りの赤い花びらのような部分は苞(ホウ)といい、
元々は蕾を包んでいた葉が変化したものです。

アンスリウムの和名 「仏炎苞(ブツエンホウ)」

アンスリウムの和名は「仏炎苞(ブツエンホウ)」といいます。

仏さまの炎に包まれた花といったところでしょうか。

ありがたいような・・・仏さまの怒りをかったような、ちょっと引いちゃう和名ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました