下垂性シンビジュームが咲きました【希少品種 シンビジューム サラジーン「湖衣姫」プレゼント】

植物育成のコツ

下垂性のシンビジュームが見事に咲きました。


このシンビジュームは、
サラジーン「アイスキャスケード」いう品種・・とばかり思っていたのですが、
どうやら違ったようです。

アイスキャスケードの写真がないのですが、
探してみたところ、「ひじかた洋蘭園」様のサイトに
美しいアイスキャスケードの画像が掲載されていましたので、ご覧ください。
https://hijikata.co/

 

貴重な品種 サラジーン「湖衣姫」

以前こちらのシンビジュームを株分け・お譲りした方から

「リップが薄いピンクなので
サラジーンの「湖衣姫」という古い品種」だ、と伺いました。

最近あまり見かけない、貴重な品種だと分かりました。

 

もともと、この株は10年ぐらい前にお客様から頂いたものです。

プレゼントでもらい、
数年育てたけれど、花が咲かないから・・・

と、処分を依頼された株です。

このように、処分を依頼された場合は
ほとんどの場合、残念ですが剪定した枝と一緒に廃棄します。

この株はたまたま持ち帰り栽培し、
開花させて初めて下垂性シンビジュームだと分かりました。

廃棄されていた可能性を考えると
見事に開花してくれて、本当に良かったです。

シンビジュームを開花させた、
栽培ポイントをご紹介します。

シンビジュームの栽培ポイント

シンビジュームの栽培ポイントは
株分け、施肥、水やりです。

購入したばかりの開花株は、
鉢一杯にまで根が回っていることが多いので、5月の連休に株分けをします。

6月~8月は油粕を多めに施し、水をたっぷり与えます。
9月以降は肥料を与えません。

そのまま霜が降りる時期まで屋外で育て、
晩秋に室内の窓辺に取り込めば、1月頃に花芽が出てきます。

葉芽の調整などを行うと花数は増えるのですが、面倒な方はやらなくても大丈夫です。

連休頃には株分けの方法を掲載しますね。

希少!シンビジューム「湖衣姫」プレゼント

今回は株分けした子株を1名の方にプレゼントします。

ただし、本社まで取りに来ていただける方となりますのでご了承ください。

 

ガーデンエクスプレス本社は
埼玉県見沼区、最寄駅はJR宇都宮線、東大宮駅です。

ご応募は、お申し込みフォームか
https://gex4128-cojp.sslwww.jp/index.html

または、直接弊社までお電話ください。
048-652-2855

ご応募お待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました