イラガの繭ってどんな形?見つけた時の駆除方法

イラガの繭ってどんな形?見つけた時の駆除方法 家庭でできる害虫対策

 

モミジやジューンベリーなどの幹にこの時期、
小さなコブのようなものを見つけることができます。

なんでしょうかこれは…?

イラガの繭

そう、これは初夏から秋にかけてのにっくき害虫、
【イラガの繭】です。

蛾

初夏になるとこの繭から蛾が飛び出して
あちこちの庭木に卵を産み付けます。

庭木の葉が出る前の、この時期にナイフで削り取りましょう

 

写真は昨年の繭で、蛾が脱出した穴が開いています。
まるでエイリアンの卵のようです。。

 

イラガの幼虫のトゲには毒がありますが
成虫の蛾にはありません

ただし、<繭には毒がある>ので削り取るときには
手袋をして直接触らないように注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました